【キングスナイト】バトル中の補助アイテム(バトルチップ)と障害物の効果を知ろう

バトルをしているときに何気に補助アイテム(バトルチップ)を取って、障害物は避けて・・・というような感じでクエストを進めていませんか?この詳細な効果ってご存知ですか?これを理解して進めるとまた上級攻略もスムーズに行けると思います。

ということで、今回は、

【キングスナイト】バトル中の補助アイテム(バトルチップ)と障害物の効果を知ろう

と題して、バトル中に現れる補助アイテム(バトルチップ)とはどういう効果があるのか?そして、障害物はどういった効果をうけてしまうのか?を解説していきたいと思います。



補助アイテムとは?

補助アイテム

補助アイテムとは、バトル中に現れるHPやBPを回復してくれるものやステータスの底上げをしてくれるアイテムです。キングスナイトではこれを「バトルチップ」という名で使われています。どれもバトル中のみの一時的なもので、破壊可能な障害物を壊したり、敵を倒したりすると手に入るアイテムです。

補助アイテム種類と効果

全部で4種類あります。

バトルチップ 効果(1個毎)
補助アイテム_HP回復 最大HPの3%を回復する
補助アイテム_SP回復 最大BPの3%を回復する
補助アイテム_攻撃力 攻撃力を1%上昇
補助アイテム_防御力 防御力を1%上昇

ちなみに攻撃力と防御力はバトル中のポーズ画面で、現在何%上昇しているか確認することができます。

補助アイテム_ポーズ画面

障害物とは?

バトル中のキャラの障害となってくるオブジェクトです。ダメージを受けたり、一定時間デバフ効果を受けたりとクエストの進行を妨げるようなものです。この障害物が複数組み合わさっていると厄介なステージもあり、高難易度では特に対策が必要となってきます。

障害物の種類と効果

乱風床

障害物_乱風床

乗ると強制的に矢印の方向に強制移動されます。反対方向を移動させることで脱出可能。

泥沼床

障害物_泥沼床

乗ると移動速度が低下しジャンプができなくなる。移動することで抜け出すことが可能。

氷結床

障害物_氷結床

乗って動くと滑走して動きにくくなる。遅くなるが任意の方向へは移動可能。

灼熱床

障害物_灼熱床

乗るといって時間行動不能になる。

光明床

障害物_光明床

乗ると一定時間毎にBPが減少していく。

暗闇床

障害物_暗闇床

乗ると一定時間毎にHPが減少していく。

落とし穴

障害物_落とし穴

落ちるとダメージを受けて一定時間抜け出せなくなる。

奈落

障害物_奈落

落ちると即死。

組み合わせが厄介

障害物は一つ一つみると対応策はとれるのですが、組み合わせで設置されている場合があります。例えば、乱風床で落とし穴を囲ってあり、その落とし穴に誘導するように設置されている場合や、氷結床の先に光明床が設置される場合等ですね。これは避けて通るのが無難ですね。ただ、そんな大ダメージを食らうものではないので、トラップにかかる前提でまっすぐ進むのもいいかもしれません。

光明床と奈落は注意!

光明床はBPにダメージを食らいます。高難易度クエストだとBPも維持が必須です。この罠にかかると、BPがもともと低いギガント等は致命傷です。かかった場合は即座に回避しましょう。そしてもう一つ気を付けたいのが、奈落です。落ちるとその時点で即死です。ソロの場合はそのキャラはもう使えなくなるし、協力の場合は、復活しない限りは、続行できません。特に見える奈落はいいのですが、ブロックに隠れている奈落には注意しましょう!

まとめ

補助アイテム(バトルチップ)と障害物(罠)の解説をしました。バトルチップは、一時的ですが、ステータスの底上げをしてくれたり、HPやSPを回復してくれるありがたいアイテムです。HP回復手段がないキャラにとってはかなり重宝します。

障害物(罠)は、単体で見ると厄介なものが多いですが、どれも回避可能です。ただし、組み合わさった時には注意しましょう。時に光明床、奈落はバトル中にはかなりの致命傷になりますので、警戒していきましょう!

 

著者プロフィール

pandaman
30歳の二人の子持ちで、職業はSEです。
1年間スマホ記事のゲームライターをしていました。
企業内システムエンジニアで、主にモデル設計を担当。
(TMモデル・ERモデル)当サイトについては、ネタ記事、本格ゲーム攻略、子供向けアニメ・・様々なジャンルの記事を書いています。
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

30歳の二人の子持ちで、職業はSEです。 1年間スマホ記事のゲームライターをしていました。 企業内システムエンジニアで、主にモデル設計を担当。 (TMモデル・ERモデル)当サイトについては、ネタ記事、本格ゲーム攻略、子供向けアニメ・・様々なジャンルの記事を書いています。