【タワプリ】姫ガチャ!!闇牙(あんが)シリーズ情報(後半)

姫ガチャ情報更新です!!

8月29日、闇牙(あんが)シリーズが追加されました!

ということで、今回は、

【姫ガチャ!!闇牙(あんが)シリーズは強い?!】

と題して、新シリーズの闇牙(あんが)シリーズについて解説していきます。

今回は後半です!!!



闇牙(あんが)シリーズとは

2016年8月29日 13:00に追加された姫ガチャシリーズの装備です。

※後半は、2016年9月1日13:00に追加されました。

基本的な情報は下記ですね。

  • クリティカルダメージ/クリティカル率上昇の複合アビリティ
  • 対邪神族に強力キラー効果を持つアアビリティ付き
  • 光属性ダメージ上昇、または、光属性ダメージ軽減付き

完全なイベントの【ブライテストビーチ】 用の武器ですね!!笑

どちらかというと騎士コレガチャ寄りの新装備ですね・・・

ではどう言った武器があるのでしょうか?次章で見ていきましょう!

闇牙(あんが)シリーズの詳細

【双剣】 闇牙双剣アーテルアイ

基本情報

レア度  ★★★★
武器種  双剣
属性  闇
空きスロット数  4
HP補正 25%
SP補正 -25%

固有アビリティ

初期効果 最大覚醒時
クリダメ100%上昇/クリティカル20上昇 クリダメ127%上昇/クリティカル27上昇
対邪神族ダメージ100%上昇 対邪神族ダメージ127%上昇
スキル攻撃時HP吸収【大】(30%) スキル攻撃時HP吸収【大】(37%)

ステータス

初期値 最大強化値(+50)
物攻  300 1559
物防  0  0
魔攻  275 1427
魔防  0  0
技量  166 329
敏捷  0  0
クリティカル  14 21
ガード  0  0

【杖】 闇牙杖ドゥンケルハイド

基本情報

レア度  ★★★★
武器種  杖
属性  闇
空きスロット数  4
HP補正 -25%
SP補正 25%

固有アビリティ

初期効果 最大覚醒時
 クリダメ100%上昇/クリティカル20上昇  クリダメ127%上昇/クリティカル27上昇
 対邪神族ダメージ100%上昇  対邪神族ダメージ127%上昇
 スキル攻撃回数+1(50%)  スキル攻撃回数+1(64%)

ステータス

初期値 最大強化値(+50)
物攻 166 859
物防  0  0
魔攻 423 2196
魔防  0  0
技量 150 313
敏捷  0  0
クリティカル  22 28
ガード  0  0

【メイス】 闇牙ルーダスファンガ

基本情報

レア度  ★★★★
武器種  メイス
属性  闇
空きスロット数 4
HP補正 -20%
SP補正 20%

固有アビリティ

初期効果 最大覚醒時
クリダメ100%上昇/クリティカル20上昇  クリダメ127%上昇/クリティカル27上昇
回復効果50%上昇 回復効果64%上昇
スキルCT45%短縮 スキルCT55%短縮

ステータス

初期値 最大強化値(+50)
物攻 256 1327
物防  0  0
魔攻 316 1642
魔防  0  0
技量 185 353
敏捷  0  0
クリティカル 14 21
ガード  0  0

総評!使えるの?

前半では、剣、大鎌、弓、盾が登場です!

今回の姫ガチャの闇牙(あんが)シリーズは、使えるのは、限定的です。

姫ガチャには珍しく、あるモンスターへの特化型武器となっているようです。

個人的には、騎士コレガチャで出るべき武器なのかな・・・・という印象です。

邪神族特化ということで、輝旅団エトワールには大活躍しそうですね!

闇牙シリーズは、邪神族ですが、ステータスもとても優秀なので、通常武器としても使えます!

強力弓スキル「ディザスターフォール」を落とすエトワールであれば、3体に攻撃しないとけない為、

闇牙シリーズば、特に「杖」が当たりだと思います。

しかし、邪神族シンボルも徐々に増えてきつつあります。当たれば使い所はたくさんあります。

強化し、強力なランダムアビリティを付けておくこととおすすめします!

著者プロフィール

pandaman
30歳の二人の子持ちで、職業はSEです。
1年間スマホ記事のゲームライターをしていました。
企業内システムエンジニアで、主にモデル設計を担当。
(TMモデル・ERモデル)当サイトについては、ネタ記事、本格ゲーム攻略、子供向けアニメ・・様々なジャンルの記事を書いています。
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

30歳の二人の子持ちで、職業はSEです。 1年間スマホ記事のゲームライターをしていました。 企業内システムエンジニアで、主にモデル設計を担当。 (TMモデル・ERモデル)当サイトについては、ネタ記事、本格ゲーム攻略、子供向けアニメ・・様々なジャンルの記事を書いています。